機器部門RI部門配置図セミナー産学連携学内向け
配置図配置ガイド

Typhoon 9200

装置の写真

設置機器メーカー 型式

GEヘルスケアバイオサイエンス株式会社製 Typhoon 9200

仕 様

測定方式: 可動共焦点レーザー走査方式
光源: SYAG(532nm)、 He-Ne(632.8nm)
測定モード: ケミルミネッセンス(化学発光)
       フローレッセンス(蛍光)
       ストレージフォスファ(放射性同位体)
分解能: 25, 50, 100, 200, 500, 1000 μm
検出範囲: 35 × 43 cm
ダイナミックレンジ: 5桁
読み取り階調数: 16bit

設置場所

2階 タンパク工学実験室

この装置による業績(文献)

 

担当者

洲 崎(TEL2305)

学内向け

詳細はこちら

前へ 先頭へ
Copyright (C) Central Research Laboratory. All right reserved.since 1996/2/1

Last Updated 2009/7/1