機器部門RI部門配置図セミナー産学連携学内向け
配置図配置ガイド

エックス線照射装置

装置の写真

設置機器メーカー 型式

日立メディコ社製 MBR-1520R

仕 様

エックス線の生物に対する作用を調べる目的で、培養細胞、微生物、マウスやラット等の小動物等に大量のエックス線を照射するための装置です。
この装置は、高電圧発生装置、エックス線制御装置、エックス線管、防護箱、線量計から構成されています。

定格出力    150 kV 20 mA
        焦点から350 mmの位置で450R / min
        (フィルターAl 1mmの時)の線量が得られる。
フィルター   Al、AL + Cu
ターンテーブル 1.2回転/10秒

設置場所

1階 エックス線照射室

この装置による業績(文献)

担当者

山元 武文(Takefumi Yamamoto)(TEL 2304)
森 康博(Yasuhiro Mori)(TEL 2307)

学内向け

詳細はこちら

前へ 先頭へ
Copyright (C) Central Research Laboratory. All right reserved.since 1996/2/1

Last Updated 2008/6/12