滋賀医科大学国立法人滋賀医科大学実験実習支援センター国立大学法人滋賀医科大学実験実習支援センター Central Reseach Laboratory Shiga University of Medical Science
TOPページに戻るサイト内を検索するサイトマップリンク
機器部門RI部門配置図セミナー産学連携学内向け
RI部門

実験実習支援センターRI部門

RI部門について

 RI部門では、承認された13核種(111In、123I、125I、131I、14C、201Tl、3H、32P、33P、35S、51Cr、57Co、99mTc)の放射性同位元素(以下RI)を使ったトレーサー実験をはじめ、RIを活用するための技術的、教育的支援をしています。
 本学でのアイソトープを使った実験は、すべてRI研究施設で行っており、研究をする上で不可欠な施設です。特に、最近導入した高性能の液体シンチレーションカウンタは近畿地区でも有数の測定器として、本学の研究に貢献しています。

詳細についてはこちらをご覧ください。


施設利用について

利用時間について

利用負担金額一覧(学内向け)

登録および申請(学内向け)


月間予定


放射線取扱いのための新規教育訓練について

放射線業務従事者登録のための新規教育訓練
主  催:医学部放射線安全委員会
開催時期:年2回(4月・10月頃に予定)
詳細は、研究協力課にお問い合わせください。

実験実習支援センターRI部門 新規利用登録のための講習
主  催:実験実習支援センターRI部門
開催時期:年間を通して随時開催予定
開催場所:教育訓練実習室(実験実習支援センターRI研究施設内)
受講希望者は、医学部放射線安全委員会主催の新規教育訓練(上記)を受講し、放射線業務従事者として登録されていることが必要です。


関係法令等

平成22年5月 放射線障害防止法関係法令改正
滋賀医科大学医学部放射線障害予防規程等(学内向け)
放射線障害防止法関係法令(原子力規制委員会)


設置機器

主要設備:液体シンチレーションカウンタ、ガンマカウンタ、ハンドフットクロスモニタ
エリアモニタ、排水モニタ、入退室管理システム
機器リスト(2階) ・ 機器リスト(3階)


前へ 先頭へ
Copyright (C) Central Research Laboratory. All right reserved.since 1996/2/1

Last Updated 2014/10/20