TOPページに戻るサイト内を検索するサイトマップリンク
機器部門RI部門配置図セミナー産学連携学内向け
過去のセミナー支援センターセミナー支援センター特別講習会支援センターテクニカルセミナー支援センター交流会

第31回支援センターテクニカルセミナー


ゲノムDNA・Total RNA自動精製システム
公開デモンストレーションとセミナー

セミナー

演 者:プロメガ株式会社 和研薬株式会社
日 時:平成19年1月17日(水) 第1回 13:30〜
                  第2回 17:00〜

デモンストレーション

日 時:平成19年1月18日(木)〜 19日(金)
場 所:支援センター機器部門2階 生化学分析室217号室

講演要旨

 Maxwell 16は、プロメガの磁性体粒子を用いたDNA・RNA精製技術(MagneSil Technology)と新規なプランジャーアクションを採用した新しいゲノムDNA・Total RNA自動精製システムです。 磁性体粒子など精製に必要な試薬が充填されたカートリッジを用いて最大16サンプルを同時に処理することができます。プランジャーはカートリッジ内の溶解液中で組織サンプルを破砕し、磁性体粒子の回収も行います。生体サンプルからゲノムDNAを精製する場合は、基本的に前処理は不要で、ダイレクトに30分〜40分で完了します。Total RNAを精製する場合は、ゲノムDNAを効率除去するための前処理15分を含んで45分で完了し、コンパクトで場所もとりません。
 本セミナーでは、実際の生体サンプルを用いてMaxwell 16を公開デモンストレーションというかたちで、ある一定期間お試しいただけます。

問い合わせ先:和研薬株式会社 滋賀営業所 横田

前へ 先頭へ
Copyright (C) Central Research Laboratory. All right reserved.since 1996/2/1

Last Updated 2006/12/25