TOPページに戻るサイト内を検索するサイトマップリンク
機器部門RI部門配置図セミナー産学連携学内向け
過去のセミナー支援センターセミナー支援センター特別講習会支援センターテクニカルセミナー支援センター交流会

第45回支援センターテクニカルセミナー


11月企画「シリーズ・最新のプレートリーダー」(2)
フルスペクトル吸光度測定搭載
マルチモードプレートリーダー(Omegaシリーズ)

セミナー

演 者:(株)モリテックス
日 時:平成20年11月7日(金)14:00〜16:00
場 所:基礎研究棟2階 分光分析室

プログラム

14:00〜14:05 挨拶、ガイダンス
14:05〜15:30 実機の取扱説明、質疑応答
15:30〜16:00 試料測定(当日測りたいサンプルをお持ちください)

デモ

11月7日(金)14:00〜 11月21日(金)14:00

概要

 POLAstarOmegaはフルスペクトル吸光度測定に対応した唯一のマルチプレートリーダーになります。他に蛍光、時間分解蛍光、発光測定にも対応しております。フルスペクトル吸光度測定は紫外〜可視(220〜850)の全領域を1nm単位の分解能で測定します。従来のモノクロメータ(グレーティング)方式では、1ウェルあたり約1分かかっていた測定が1秒以下で可能になります。もう、波長の切替、フィルターの選択も必要ありません。細胞系のアッセイでは細胞がウェル内に均一な状態とは限りません。任意に測定位置を設定できますのでユーザーのニーズに柔軟に対応します。


このセミナーは大学院の講義(実習・演習系)として認定されています。


前へ 先頭へ
Copyright (C) Central Research Laboratory. All right reserved.since 1996/2/1

Last Updated 2008/10/27