TOPページに戻るサイト内を検索するサイトマップリンク
機器部門RI部門配置図セミナー産学連携学内向け
過去のセミナー支援センターセミナー支援センター特別講習会支援センターテクニカルセミナー支援センター交流会

第67回支援センターテクニカルセミナー


フローサイトメトリーを変える
Acoustic Focusing Technology

セミナー

演 者:ライフテクノロジーズジャパン株式会社

日 時:平成24年4月26日(木) 14:00〜15:00 プレゼンテーション
                  15:30〜17:30 実機見学&サンプルデモ解析
         4月27日(金) 10:00〜17:30 サンプルデモ解析

場 所:基礎研究棟2階 教職員ロビー(プレゼン)・分光分析室(デモ)

概要

 フローサイトメーターの多くで採用されているハイドロダイナミックフォーカシング技術は、シース液の水圧を利用してサンプル溶液を細く絞り込む技術です。データの精度を上げるためには、サンプル溶液のスピードを制限せざるを得ず、解析に長時間を要します。逆にサンプル溶液のスピードを上げると流路が大きくなり、細胞が溶液中に整列しないため、データのばらつきが生じて精度が下がります。ライフテクノロジーズではシース液に依存しない細胞の整列技術を確立し、その技術をフローサイトメータに応用することに成功しました。音響物理学によるAcoustic Focusing 技術は、キャピラリー中に正弦波を形成させることで、流路の中央部に細胞を整列できます。このため、従来の装置では不可能であった、流路の太さに依存しない高流速解析が可能になりました。さらに低流速解析では、従来の機種よりも正確にレーザー照射部分への細胞の誘導が可能になったため、さらに精度が向上しました。本セミナーではAttuneTMAcoustic Focusing Cytometerに採用されている最新技術の紹介と本製品により可能になった手法や従来技術からの改善例を実例を交えてご紹介いたします。是非この機会にフローサイトメトリーの新技術にご興味をいただき、本セミナーへのご参加をお待ちしております。なお、事前申し込みいただいた方には、お持ちのサンプルでのデモンストレーションの機会もご用意しております。


このセミナーは大学院の講義(実習・演習系)として認定されています。


前へ 先頭へ
Copyright (C) Central Research Laboratory. All right reserved.since 1996/2/1

Last Updated 2012/4/2