機器部門RI部門配置図セミナー産学連携学内向け
配置図配置ガイド

冷却CCDカメラ付き正立型蛍光顕微鏡

装置の写真

設置機器メーカー 型式

 正立型蛍光顕微鏡 OLYMPUS社製 BX-61
 冷却CCDカメラ 日本ROPER社製 CoolSNAP-HQ
(英名、国)

仕 様

 正立型蛍光顕微鏡
  対物レンズ:蛍光用 10倍・20倍・40倍・60倍・100倍
  DAPI、FITC、cy3、cy5の近似の励起・蛍光特性をもつ蛍光色素の観察が可能

 冷却CCDカメラ
  画素数 1392×1040画素(総画素数145万画素)
  データ転送速度 20MHz

設置場所

 暗室(1)

利用方法

この装置による業績(文献)

担当者

山元 武文(Takefumi Yamamoto)(TEL 2304)
森 康博(Yasuhiro Mori)(TEL 2307)

学内向け

詳細はこちら

前へ 先頭へ
Copyright (C) Central Research Laboratory. All right reserved.since 1996/2/1

Last Updated 2009/6/26