TOPページに戻るサイト内を検索するサイトマップリンク
機器部門RI部門配置図セミナー産学連携学内向け
過去のセミナー支援センターセミナー支援センター特別講習会支援センターテクニカルセミナー支援センター交流会

実験センターテクニカルセミナー


第20回

 演 題: リアルタイム定量PCR装置ライトサイクラー相談会
 開催日:
2005年3月17日(金)

第19回

 演 題:
1.メタボノミクス ー毒性評価とバイオマーカー探索ー
2.糖分析の方法および生体試料への応用
3.細胞関連の分析 ー細胞イメージングー
 開催日: 2005年3月9日(金)

第18回

 演 題:
蛍光観察のあり方を変える新スタンダードモデル
       KEYENCE社製 Biozero “BZ-8000”
 開催日: 2005年2月18日(金)

第17回

 演 題:
・受容体をターゲットとする創薬手法の開発
        ー疾患で変化するリガンドの探索と同定ー
・Low-abundance proteinsをターゲットとする創薬手法の開発
        ー疾患で変化するバイオマーカの探索と同定ー
 開催日: 2004年12月14日(火)

第16回

 演 題: 一歩進んだレーザー顕微鏡の使い方 〜正しい画像取得のためのノウハウ〜
 開催日:
2004年11月12日(金)

第15回

 演 題:
Bio-Plexサスペンションアレイシステム:微量検体における
多数タンパク質の高感度同時測定
 開催日: 2004年10月4日(月)

第14回

 演 題:
イオントラップ型質量分析装置を用いた構造解析
 開催日: 2004年9月10日(金)

第13回

 演 題:
ゲノム機能解析の最前線
 開催日: 2004年7月15日(木)

第12回

 演 題:
デスクトップセルソーターJSAN
 開催日: [講演]10月28日(火)
[デモ]10月29日(水)〜31日(金)

第11回

 演 題:
プロテオーム解析における
 タンパク質同定技術とサンプル調整
 開催日: 2003年10月21日(火)

第10回

 演 題:
臨床サンプルからの全自動核酸精製装置
 QIAGEN BioRobot EZ1
 開催日: 2003年6月10日(火)・11日(水)

第9回

 演 題:
アマクサバイオシステムズ社製
 Nucleofector 遺伝子導入システム

 開催日: 2003年2月19日(水)

第8回

 演 題:
高性能トランスフェクションキット
 HVJ Envelope VECTOR KIT (GenomONE)
 開催日: 2002年12月24日(火)

第7回

 演 題:
粘着フィルム法による凍結切片作製法
 開催日: 2002年6月20日(木)・21日(金)

第6回

 演 題:
BIACOREシステムを用いた相互作用測定
 開催日: 2001年11月8日(木)

第5回

 演 題:
リアルタイムPCR定量装置LightCyclerの機能と解析
 開催日: 2001年5月22日(火)・ 23日(水)

第4回

 演 題:
冷却型CCDカメラを用いたデジタルイメージングシステムのセミナーとデモ
 開催日: 2001年1月19日(金)

第3回

 演 題:
浜松ホトニクス画像イメージングシステムのセミナーとデモ
 開催日: 2000年11月15日(水)

第2回

 演 題:
フローサイトメトリーによる樹状細胞の解析
 開催日: 2000年7月6日(木)

第1回

 演 題:
プロテオミクス解析のための二次元電気泳動と画像解析
   展 示 プロテオミクス・ゲノミクス関連機器
   セミナー 「二次元電気泳動とプロテオミクス解析」
 開催日: 2000年6月15日(木)
前へ 先頭へ
Copyright (C) Central Research Laboratory. All right reserved.since 1996/2/1

Last Updated 2005/8/5